キャリアプラン システム部 System Development キャリアプラン システム部 System Development

キャリアプラン システム部 System Development キャリアプラン システム部 System Development

システムクラーク部よりも、さらにシステム開発寄りのスキルを磨きたい人が所属する部門です。
お客様の業務課題解決だけでなく、プログラミング言語を駆使しての
アプリ開発やソフトウェア開発、
インフラの構築や運用なども行います。

お仕事の内容

お客様内部のシステム開発・運用保守や、アプリ・ソフトウェア開発、インフラ構築など、
プログラミング言語などを用いてお客様のサービス全般に寄与するシステムを構築・運用保守します。

  • システムグループ

    システムグループ
    最先端のテクノロジーやツールの幅広い見識と、豊富な導入実績を活かして、マーケティング戦略実現のために最も効果的な施策を企業に提案、提供するグループです。

  • 品質保証グループ

    品質保証グループ
    ヴィーナス・ブラストが誇る「品質保証女子」が、ソフトウェアやプロセスの品質でお困りの企業へ解決策をご提案し、品質向上の推進をサポートするグループです。

  • ITソリューショングループ

    ITソリューショングループ
    企業の資産価値と潜在価値を見極め、業界動向や市場動向を考慮した物理的資産からの費用対効果を最大限に活かすご提案でビジネスの加速をサポートするグループです。

  • 知識体系の学習 知識体系の学習

    技術のベースとなる知識体系を、参考書や講義から学習します。
    技術用語をエンジニアの共通言葉として理解し、お客様や技術者同士で会話ができるように準備をします。

  • 技術系資格の取得 技術系資格の取得

    Java、Oracle、LPIC、CCNA、JSTQBといった資格を取得し、技術的な基礎が備わっていることを証明します。
    知識と資格が整ってようやく技術者としてスタートラインに立てます。

  • 実践して経験を積む 実践して経験を積む

    知識と資格は机上の学習です。取得した技術、資格を実務のなかで用いて経験を積むことによって本当の力が身につきます。
    お客様が抱えるさまざまな要望や課題を、身につけたスキルを駆使してクリアします。

システム部からのキャリアアップイメージ

システム部からのキャリアアップイメージ システム部からのキャリアアップイメージ

システム部向けの推奨資格(一部抜粋) システム部向けの推奨資格(一部抜粋)

  • ITIL
  • CCNA
  • サンJava認定資格
  • LPIC
  • Oracleマスター
  • PHP技術者認定試験
  • 統計検定
  • TOEIC