20160216165501

伝統の研修「ものつくりシミュレーション 2016」開催レポート

2016/2/25

TOP > BLOG > 伝統の研修「ものつくりシミュレーション 2016」開催レポート

20160216165501
こんにちは、ヴィーナス・ブラストの広報ミナコです。

今年も新入社員のみなさんには洗礼とも言える「ものつくりシミュレーション」が1月某日に開催されました!

ここで「ものつくりシミュレーション」の概要と、ルールのおさらいです♪

ものつくりシミュレーション
システムとは目に見えない商品。その受注〜納品までの流れは社会人・業界未経験者はわかりにくいもの。そんな未経験者向けに、お仕事のイメージをつかみやすくするための研修が「ものつくりシミュレーション」です。

この研修について、ざっくりとしたルールはこちら。

ルール
・営業担当者、プロジェクトマネージャー、作業者の担当に割り振る。
・受注の上限金額は5000円。その5000円に一番近い金額を勝ち取ったチームが勝利。
・時間内に納品をしないと損害遅延金などが発生する場合も。

ルール説明の動画が流れ、みなさん真剣な面持ちでルールを頭に叩きこみます。

さて、今回の2チームをご紹介します!

 

1チーム目は社名が「(株)ISTT(アイエスティーティー)」の皆さんです。営業役が実際に営業職の岩本(直)さん、PMがS.Kさん、作業担当がY.MさんとT.Mさん。

2チーム目は社名が「(株)AN(エーエヌ)」の皆さん。営業役が新入社員のO.Sさん、PMが内定者のM.Mさん、作業担当がM.Aさん、K.Rさんです。

 

そして顧客役の2チームのご紹介です。

(株)ISTTの顧客役は岩本社長、西野部長です。なぜこのコンビにした!という感じです。ISTTの皆さんには同情の声があがりました。
20160125114537

(株)ANの顧客役は高柳部長と苙口マネージャー。
品質にうるさいという役回りです。
高柳部長が顧客役として参加するのは初めてのこと。どんな演じ方になるのか読めません!
20160125114406

恒例のガヤ、そして抱腹絶倒の実況が妨害をするなか、集中力が削られます(かわいそう…)。

ガヤとしての実績が長老レベルなW.Yさんは、年々コメントの質が上がってきています(笑)
20160125114602

(株) ANが交渉開始から35分で受注確定!その営業活動について高柳部長から「納品遅延に対する割引額が大きく、納品に対する意識の高さと自信を伺えた」とのコメントでした。

なんと(株)ANの営業役であるO.Sさんは納品時間を期限から前倒しするという交渉まで。おそるべき新人さんです。

20160125120109

そして、(株)ANに25分遅れ、(株)ISTTがようやく受注。
情が通じない顧客相手に営業がプロジェクトマネージャー同伴でなんとか発注をしてもらったという状況。
本来の作業時間は残り15分に。挽回なるか…?

 

さて、変わっては(株)ANですが…。なんと!残り5分のところでレゴが崩れて悲鳴があがります。
が、このチームはチームワークが非常に良く…
20160125120813

時間ピッタリに納品完了!!

満額の支払い額をもらい、納品完了となりました。
おそらくここ近年で満額受注はなかったこと。拍手喝采が起こりました。

一方、ISTTの方は納品時間を交渉し、延長してもらえました。
しかし…20分の延長の末、納品に向かったものの…。
なんと、仕様書と異なる部分がありタイムアップ!
未納という結果となってしまいました。

20160216165521

午後は顧客役と受注側で振り返り会を行い、無事に終了となりました。
お疲れ様でした!

次回開催予定は夏。次の新入社員の方々の奮闘にご期待ください♡

 

▼おまけ

おちゃめな小野役員が…。

20160125114428

分かりますか?

ではもう一度。

 

20160125113635

それではまた次回の更新をお楽しみにー♡

 

  • facebook
  • twitter